Mavenインストールが失敗するようになった

SpiringBootで作成中のツールにちょっと機能が漏れていたので、pom.xmlにライブラリを追加したところ、ダウンロード出来ませんとの事。

mavenリポジトリから501が応答されているのですが、何か変わったのでしょうか?
試しに、ブラウザ越しに上記のDownload URLをたたくと下記の応答

501 HTTPS Required.
Use https://repo.maven.apache.org/maven2/
More information at https://links.sonatype.com/central/501-https-required

httpsにしなくちゃいけないって事?

ちょっと調べると下記を発見。

今時当たり前なのですが、Mavenリポジトリがhttpsのみに変わったようです。

Mavenツールが古いからかな?とまずeclipse(marsを今でも使用中)から更新の確認を実行してもダメ。
インストールの詳細からm2e Eclipse用Maven統合 を更新してもダメでした。

上記リンクに、pom.xmlで設定するのは例が書かれていますので、有難くこれで一旦解決には出来ますが、プロジェクト個別設定でなくて全体的にどうにかならないの?と、.m2に置いてあるsetting.xmlの設定で対応してみます。

結果、リポジトリ設定ではうまくいかず、ミラーの設定をしてみると、ちゃんとライブラリをダウンロードしてくれるようになりましたが、
初回はミラーから全てのライブラリをダウンロードしようとするようなので、とりあえずはpom.xmlで個別に対応した方がいいかもしれません。

後日、別環境で使っているeclipseで確認したところ、比較的新しいeclipseでは特に問題が無かったようです。どうやら、古いバージョンのeclipseだけ対応出来ないようです。

カテゴリー: Java   作成者: bokusui パーマリンク
bokusui

bokusui について

ソフトウェアハウスでのPG・SEから始まり、10年近く勤めた金融系企業の社内SEを数年前にやめ、フリーランス時代を経たのち法人成りしました。システム開発の全工程をこじんまりとやり続けています。